受付時間 : JST10:00 〜 JST17:00

担当正木: +84 (0)91 667 0027

不動産の買い増しが増加中?ベトナムホーチミン!

一人一件の購入では終わらなくなってきているようです!!

一人のお客様が初回に一件購入し、また違う物件をその後に購入ですとか、ご友人同士の複数名のお客様の中のお一人様が購入された後に、他のご友人の方々も購入されるなど、一件の購入から後々複数件の購入へと買い増しが多くなっているように感じます。

また建設前で、申込よりも前のブッキングと呼ばれる予約については、初回からお一人様が複数のご予約を入れられることもございますので、30%の外国人枠をめぐって争奪戦の状態です。

ホーチミンでは2区や7区の人気が高く、賃貸の需要もある事から購入の需要も増加しておりますし、新築物件の価格も初回の販売価格から後期の販売価格は20~30%程度値上げした金額でのお取引になってくるようです!

1区やビンタン区は継続的に賃貸の需要が高いので、家賃の金額も売買の金額も上昇傾向になっており、外国人オーナー様は長期保有のインカム狙いで、ベトナム人オーナー様は短期のキャピタル狙いが多いようにも感じます。

異なるエリアや間取りを複数所有することでリスクヘッジと幅広い賃貸需要に対応していき、ベトナム政府が発表している10~20年後の国策への期待と現実に行われている街造りのスピード感からインカムとキャピタルの双方を狙える立地選びが重要だと思われます。

ただ購入してもらって終わりではなく購入後の貸し出しや管理、数十年後の売却まで見据えて、お客様のご予算も考慮して立地選びからサポートさせて頂き、買い増しとリスクヘッジのお手伝いが出来ればと思います。

買い増しでお勧めなのが現在は7区のリッチレーン。
購入当初から7%以上の利回りが狙え、賃貸需要も非常に高い物件です。
また購入時には物件価格の60%のお支払いを行えば、残り40%は3年での分割払いが可能です。
賃料収入をお支払いに当てることが可能で、実質物件価格の80%前後で購入することも可能となっております。



※不動産の購入もアオザイハウジングへ!


この記事を書いた人:正木雄太

ホーチミンで不動産の事ならお気軽にご相談ください。

インターネットや他社サイトなどで気になる物件があった際もお気軽にご相談ください。