受付時間 : JST10:00 〜 JST17:00

担当魚山 : +84 (0)917 835 778

入居者のトラブル!?オーナー様はどうすれば良いですか?ホーチミン不動産管理!

家にお住まいになっていれば、何かしらトラブルってございますよね?
ホーチミンでのお住まいトラブルとその解決方法、そんな時オーナー様はどうすれば良いのでしょうか?

トラブルは当たり前!どちらに責任があるかを明白にする為に契約書が必要ですね!!

結論としては、オーナー様は現場(ホーチミン)にすぐ来れる事は難しいですので、状況に合わせて修理や購入の費用をお支払いになられる事になります!!

お住まいでのトラブルとは大きく分けて2つございます!!
①家電のトラブル!
②建物のトラブル!

①家電のトラブルとはどのような事がございますでしょうか?
・冷蔵庫
・洗濯機
・エアコン

大きな家電で起こるトラブルは上記の3点が多く、冷蔵庫や洗濯機については動き・排水・温度など、エアコンについては汚れや詰まりによる水漏れなどが多くございます。

上記トラブルへの対応につきましては、状況確認の為に入居者よりお写真を頂戴し、それをオーナー様にお送りさせて頂き対応を確認させて頂き、修理が必要であればエンジニアの手配をさせて頂きます。

エンジニアの修理でしばらくは様子見をして頂きますが、再度調子が悪くなりエンジニアの修理でどうしようもなくなれば、新規の購入を頂く必要がございます。

②建物のトラブルにはどのような事がございますでしょうか?
・窓や扉の建付け
・排水管

建物なのでそもそもの造りが!と言われると難しいですが、日本と造りが異なり扉などの建具によるズレによる不具合や窓の枠の取り付けやコーキングの不具合により、大雨に見舞われますと室内への水漏れがあった!なんて報告もございます。

不動産は大切な資産ですので、素早いリペアが必要となってくるかと思いますので、入居者からの報告は大切な情報となります。

建物でも上記家電と同様に、入居者よりお写真を頂戴し、それをオーナー様に報告しマンションのエンジニアに確認して頂く必要がございますが、そのような場合にも別途費用が発生する事もございます。
※建物の構造上に問題がある場合は、管理会社に連絡する必要がございます。

オーナー様の大切な資産をお預かりする不動産管理も、アオザイハウジングにお任せ下さい!!

不動産管理のご相談は、弁護士や会計資格者のいるアオザイハウジングにお任せ下さい!!

賃貸・売買・管理の契約書の作成や納税などの税務処理、室内清掃などの維持管理、購入者や賃借人の募集など、弊社で全てサポートさせて頂いております!

オーナー様に代わり、コンドミニアムの管理、運営を行わせて頂いております。
ホーチミンにいらっしゃらないオーナー様もご安心下さい。


【オーナー様への管理サービス提供事例】
■空室時の鍵の管理
■賃貸募集、ご案内時の部屋の鍵開け
■契約書、デポジット、前家賃請求書作成
■引渡し前の簡易清掃
■引渡し時の水道、電気メーター、備品の借主との確認立会い
■公安滞在登録
■賃料請求書の作成(入居者の希望による)
■賃料の督促
■賃料収入の納税
■エアコンの掃除、設備の不具合時の窓口、修理手配
■退去時の水道、電気メーター、備品、その他未清算サービスの借主との確認立会い、鍵の備品の返却


※最近のホーチミンでは、お部屋を借りる際に借主が法人での希望も増えております。
借主が法人様になった場合には、借主に賃料を納税した証明書のコピーの提供が必須となります。
弊社では会計資格者や実務経験豊富なスタッフが、管理の委託を頂いたオーナー様の納税サポートも行っており、募集できる借主の幅を広げるお手伝いをしております。



アオザイハウジングの賃貸仲介サービスの強み!!
ハイクラスアパートも豊富な実績がございます。



【借りたい方へのサービス】

経験豊富な弁護士・会計資格者・宅地建物取引士など資格者と日本人コンサルタントでサービス提供

賃貸仲介でも安心と信頼の接客を心掛けており、借主(法人、個人)のリピーターが多いのも弊社の特徴です。
■日本語でのサービス提供
■契約書の法的・税務的なチェック
■引渡し時の備品確認が丁寧(水道、電気メーターまで確認)
■希望者には賃料請求書を作成
■手厚い入居後フォロー(不具合が合った際の窓口も日本人対応)
■退去時がスムーズ(保証金返却、鍵返却の段取り)


【借主の仲介手数料が無料】
またホーチミンの日本人が対応している仲介会社には、仲介手数料をオーナー様と借主の両方から頂いている会社とオーナー様からだけ頂いて運営している会社があります。
弊社では、借りられるお客様からは仲介手数料を頂かない形態で営業しており、賃貸募集の際に強みとしています。



※不動産の購入もアオザイハウジングへ!

この記事を書いた人:正木雄太

ホーチミンで不動産のことならお気軽にご相談下さい。
インターネットや他社サイトなどで気になる物件があった際もお気軽にご相談下さい。