受付時間 : JST10:00 〜 JST17:00

担当正木: +84 (0)91 667 0027

不動産の購入や管理の直接面談件数が増加しております!ベトナムホーチミン!

毎月、お問合せの連絡もたくさん増えてきていましたが、実際にお会いさせて頂く面談が7月頃から急増しております!

おそらく「老後2,000万円問題」の発言が出た6月から、真剣に老後を考える方が増えたことが要因なのではないでしょうか?

海外不動産投資としてベトナムのホーチミンが選ばれるのは、魅力的な未来へのビジョン!!

資本主義社会の日本において競争は必然で、1950~1960年に確立された「終身雇用制度」は2000年には維持が難しくなってきていたと認識しています。

そんな状況でも日本ではサラリーマン人口は圧倒的に多く、会社や営業所、各チームや個人の成績によって年収が変動する中、労働から得られる対価だけでは現状の生活は出来ても、将来の為として毎月支払っている厚生年金の費用も、今の20~50代の方々が「定年」後の生活する費用としては、受け取る金額が著しく低い可能性があり、非常に厳しい状況とされております。

国民一人一人が国に頼らず、自己防衛をしていかなければならない現実に直面、むしろ今「決断」を迫られているのかもしれません。

日本ではどんなに不景気と言われようと街は綺麗で快適な安心できる社会で、どのお店でも諸外国と比較して水準の高いサービスを受けることが出来ます。

ベトナムに来る前の私も同じですが、海外と比較する相対的視点が乏しく、国内での視点で完結し、メディアで日本経済の大変な状況を知っていても知識としてわかっていても、行動に移せていなかったように感じます。

主な相談者の多くは50~60代ですが、最近は40代も多く10年後のビジョンを見据えている方も増えてきているように感じます。

また、数字に細かく10年20年を逆算する方は一歩を踏み出すタイミングが遅れてまた悩む方が多く、少し楽天的に伸びしろがありそう!ぐらいの期待のみで不動産を購入された方の方が実際に得られている利益が多いように感じます。

投資は自己責任ですので、全て自分で判断し決断を下していかなければならず、良くても悪くても誰のせいにもすることが出来ないものかと思います。

それに、その投資が短期でも中期でも長期でも、良い時もあれば悪い時もきっとあると思いますが、継続的に続けることこそプラスになる事になるかと思われます。

まだまだ先の見えない国(発展するまでに時間がかなりかかる国)や、すでにインフラが整い過ぎている国への投資は得られる利益は数字で表すには見えやすいですが、得られる利益も可能性もかなり低く魅力はあまり感じませんが、10~50年先の国の発展イメージがありインフラがこれからの国の不動産は非常に魅力的だと思います!!

数十年日本の不動産業を経験し、ベトナムでもこうして不動産業をすることで自分の視野が広がり、日本の不動産バブル期を経験出来ている感覚を非常に嬉しく感じます!

不動産の事ならアオザイハウジングにお任せ下さい!!

不動産購入後の管理!入居者様を募集する賃貸も!アオザイハウジングにお任せ下さい!

賃貸・売買・管理の契約書の作成や納税などの税務処理、室内清掃などの維持管理、購入者や賃借人の募集など、弊社で全てサポートさせて頂いております!

オーナー様に代わり、コンドミニアムの管理、運営を行わせて頂いております。
ホーチミンにいらっしゃらないオーナー様もご安心下さい。


【オーナー様への管理サービス提供事例】
■空室時の鍵の管理
■賃貸募集、ご案内時の部屋の鍵開け
■契約書、デポジット、前家賃請求書作成
■引渡し前の簡易清掃
■引渡し時の水道、電気メーター、備品の借主との確認立会い
■公安滞在登録
■賃料請求書の作成(入居者の希望による)
■賃料の督促
■賃料収入の納税
■エアコンの掃除、設備の不具合時の窓口、修理手配
■退去時の水道、電気メーター、備品、その他未清算サービスの借主との確認立会い、鍵の備品の返却


※最近のホーチミンでは、お部屋を借りる際に借主が法人での希望も増えております。
借主が法人様になった場合には、借主に賃料を納税した証明書のコピーの提供が必須となります。
弊社では会計資格者や実務経験豊富なスタッフが、管理の委託を頂いたオーナー様の納税サポートも行っており、募集できる借主の幅を広げるお手伝いをしております。


アオザイハウジングの賃貸仲介サービスの強み
ハイクラスアパートも豊富な実績がございます。


【借りたい方へのサービス】

経験豊富な弁護士・会計資格者・宅地建物取引士など資格者と日本人コンサルタントでサービス提供
賃貸仲介でも安心と信頼の接客を心掛けており、借主(法人、個人)のリピーターが多いのも弊社の特徴です。
■日本語でのサービス提供
■契約書の法的・税務的なチェック
■引渡し時の備品確認が丁寧(水道、電気メーターまで確認)
■希望者には賃料請求書を作成
■手厚い入居後フォロー(不具合が合った際の窓口も日本人対応)
■退去時がスムーズ(保証金返却、鍵返却の段取り)


【借主の仲介手数料が無料】
またホーチミンの日本人が対応している仲介会社には、仲介手数料をオーナー様と借主の両方から頂いている会社とオーナー様からだけ頂いて運営している会社があります。
弊社では、借りられるお客様からは仲介手数料を頂かない形態で営業しており、賃貸募集の際に強みとしています。


この記事を書いた人:正木雄太

ホーチミンで不動産のことならお気軽にご相談下さい。
インターネットや他社サイトなどで気になる物件があった際もお気軽にご相談下さい。