受付時間 : JST10:00 〜 JST17:00

担当正木: +84 (0)91 667 0027

不況の日本で老後の不安は「お金」が断トツ!ベトナムホーチミン!

日本のマーケティング会社「Insight Tech(インサイトテック)」が「老後の不安」についてのアンケート調査として対象約1,500人から回答を得た結果、「お金」が断トツでトップだったようです!
アンケートの結果は70%以上の方が年金や貯金なども含めて「お金」全般、老後の生活資金に不安をかんじているようです!
ちなみに、2番目は健康だったようです。

不安があるのなら、それを解消すれば良いが、どうするのか?

上記アンケート内容で将来の「お金」に対する世論の不安が高まるなか、一方で、その不安を解消する為の対策を始めていますか?という質問に、「対策を始めている」と回答された方は30%を下回りました。
年金の受給額で生活できますか?という質問に対しては「できないと思う」と回答された方が75%で、これは20~60代の平均値でもあり、年金だけでは老後の生活が出来ないと考えている方が非常に多いことが感じ取れますね。

現在の年金に関して不満に思っていることはありますか?という質問に対しては、「年金の制度」や「国」といった言葉が目立ち、「払った分」や「貰える年齢」についての意見も多く見られた。
上記意見から、「あきらめ・失望」といったマイナスの言葉を使う方も多く、自分が支払った分は将来もらえないと思っているようです。

悩んでいても不安は解決されず、行動した人にチャンスが訪れるかも!?

仮に貯金があっても使ってしまえば減るばかりで、そこからは何も生まれませんので、毎年いくら使ったかを計算し、暗い気持ちになるばかりかと思われます。
その不安を解消する為の対策として、ベトナムのホーチミンで不動産投資をするのはいかがでしょうか?
投資が心配ならまずは、観光でホーチミンにお越し頂き、主要な街を毎日回られるのが良いかもしれません!
また、最近は投資だけでなく移住も増えておりますので、老後の移住先として暖かい国でのんびり過ごすのも素敵だと思います!
そんな皆様の素敵な老後生活をアオザイハウジングでは、サポートさせて頂いております!


この記事を書いた人:正木雄太

ホーチミンで不動産のことならお気軽にご相談下さい。
インターネットや他社サイトなどで気になる物件があった際もお気軽にご相談下さい。